イベント開催報告

日本全薬工業(株)による就活セミナーを開催

掲載日:2019.02.22

去る2月18日(月)、日本全薬工業株式会社(北海道支社)による就活セミナーを開催いたしました。会場には学類を問わず20名近くの学生が集まり、実際に酪農・畜産現場の最前線で活躍されている日本全薬工業株式会社の社員(本学OB)との交流を楽しみました。


日本全薬工業株式会社は酪農・畜産・ペット業界における動物用医薬品の分野で、研究開発から製造・輸出入まで一貫して行う業界トップクラスの企業であり、現在、多くの本学卒業生が活躍しています。2016年には東北・北海道地区の民間企業として初めて、動物薬・畜産・ペット業界でも初めての「日本経営品質賞」を受賞する等、会社の経営においても評価されている企業です。

今回のセミナーは、社会で実際に活躍している本学卒業生から「学生と社会人の違い」や「学生時代の就職活動の体験談」、「学生時代にやっておくべきこと」といった学生のキャリア形成にかかわる内容と、更に「寒冷地における牛の飼養管理方法と注意点」といった専門的な内容の大きく2つをテーマにお話いただきました。

参加した学生からは、「実際に多くの現場で活躍している先輩の話を聴くことで、仕事のやりがいや学生時代の学習習慣の大切さを強く認識することができた。」「生産現場の方々を支えるためには幅広い知識が必要であると感じた。日頃の学びへのモチベーションアップに繋がった。」等の感想があり大変、好評な会となりました。