イベント開催報告

2018年度 就活解禁日直前「食品系企業・農業系企業 業界セミナー」を開催

掲載日:2019.02.21

2月12日(火)~15日(金)の4日間に渡り、主に循環農学類および食と健康学類の3年生を主対象とした合同業界セミナーを開催しました。前半2日間は特に食品系企業を、後半2日間は農業系企業を中心に毎日30社以上(計129社)をお招きしました。4日間の実参加人数は260名以上(ブース訪問数は800名)が集まり、各ブースでは就活解禁日を間近に控えた学生たちが真剣な表情で各企業の取り組みについて話を伺う姿が見受けられました。


 

参加した学生からは、「3月以降に単独会社説明会に参加したいと思える会社に新たに出会うことができた。」「大学で学んだことに直結するような事業内容の会社に出会うことができた。」「道内企業だけではなく、関東地区や西日本に本社を持つ企業の情報を得ることができた。本州で就活を行う予定のため有意義であった。」等の声がありました。

参加企業からも「訪問した学生たちと一人一人、時間をかけて話をすることができた。入社後のミスマッチは学生・企業の両者にとって避けるべき課題であるため、就活解禁日直前のこの時期にしっかり学生と交流が持てた今回の機会は貴重であった。」「あらゆる業界の市場規模や動向をこの機会に是非学んだ上で、社会人になってほしい。」等の感想がありました。

キャリアセンターでは、今後も単独説明会を実施していきます。詳細はキャリアセンターまでお問い合わせください。