2016年度 卒業生

循環農学類 (2017年3月卒業)

栁沢 朱美 さん

乳製品製造販売会社 就職

乳製品を通して、人と人の架け橋になりたい。

酪農学園大学で酪農について学び、酪農家の努力の結晶である生乳を商品にして、人々に美味しく食べていただくという一連のプロセスに携わりたいと思うようになりました。内定をいただいたのは、まさに自社牧場を持ち、生産から製造、販売、レストランなどへの提供まですべて行っている会社です。
就職活動で大切なのは、自分が何をしたいか、何を目指しているのか、ぶれない軸を持つことだと思います。私の軸は、「人と人の架け橋になる仕事がしたい」という想いでした。希望通りに就職が決まったので、精一杯頑張ろうと思います。