2017年度 卒業生

環境共生学類 (2018年3月卒業)

古河 侑馬 さん

システムソリューション商社 就職

これから生まれる機械の
利用価値を考える。

私は大学2年次にドローンに出会ってその面白さに魅了され、卒業論文では学生だけでドローンを使えるようになるトレーニング方法やルール作りなどを研究しました。就職活動ではドローンを使って社会の役に立てる機械系の商社を希望し、進んだ技術で測量などを手がける北海道の企業から内定をいただくことができました。この会社には、新しいことに挑戦し続ける社風があります。私も学んできたドローンにこだわらず、これから出てくる新しい機械を積極的に取り入れて、その利用価値を世の中に伝えられるような技術者になりたいと思います。